« 第24話 近畿統一&織田家滅亡 | トップページ | 第26話 強引にエンディング »

第25話 武田氏も配下に

さて、今度は武田家との激突である。

6月18日、武田家・穴山信君軍団との野戦。

Tai2875

Tai2876

8月3日、こっそり那古野城に潜入。ダメもとで武田勝頼に寝返りを打診。

Tai2886

自分で仕掛けたことながら信じられん。羽柴秀吉の転向にも驚いたが、それよりあんた、武田家のお世継ぎでしょうが。それが自分の立場と責任を完全に放擲して、他家の旗のもとに走るとは…。なるほど、武田家が滅亡するわけだ。

その後も地道に東進。

Tai2889

Tai2895

さすが信長、やるときゃやる。

年の瀬も押し迫った12月30日には、北条氏従属に成功。

Tai2898

凋落著しい武田家に対し、翌1578年5月、本拠地・躑躅ヶ崎館を急襲。

Tai2906

落城を目前にして、武田信玄と面会。当家への従属を勧告したところ…

Tai2907

ただ、感情はかなり悪いまま。

Tai2909

ところで、毛利陣営への盃外交ならぬ茶会外交のおかげで、60ヶ月続くとされていた攻込名分の残りが38ヶ月にまで減っている。喜ばしい。このままいくと、輝元との和解も可能か?

1578年5月25日。

Tai2910

二条城を手に入れると上洛イベントが発生するみたい。

Tai2918

「…京の人々たちは天城家の軍馬の数を見て圧倒され、乱世を治める覇者として期待を寄せた。朝廷も天城の勢い盛んなると歓迎し、天城大鷹による近畿周辺の平穏を期待したのである。天城大鷹は、京の人々に大いなる安心を与えた後、堂々と長島城へと凱旋した」

伊勢・長島城から長駆遠征。江戸城を奪い、ここを本拠に本格的に伊達攻略を進める。

Tai2923

仙台城攻略戦にて…

Tai2933

出たな、独眼龍。

日付不明ながら、伊達輝宗との直談判で仙台城を落とす。

Tai2934

蘭奢侍切り取りのイベント発生。

Tai2960

蘭奢侍(らんじゃたい)ってよく知らなかったのだが、天皇家の宝物。菊亭晴季の説明をそのまま引用すると

「奈良の東大寺正倉院の宝物殿に保管されている、香木でおじゃる。それはそれは、良い香りだそうな。「蘭」「奢」「侍」の3文字にそれぞれ「東」「大」「寺」の文字が隠されておじゃるのじゃ。大変な貴重品ゆえ、帝が特に功績のあった者に対してのみ賜る名誉の品でおじゃる…ありがたく受けられよ」

ということらしい。

ちなみにこのイベントの発生条件は、三位以上の官位、ダントツの支配力、朝廷貢献度、大和・伊賀・河内・和泉を完全支配、菊亭晴季との親密度とか何とか、いろいろあるようだ。

|

« 第24話 近畿統一&織田家滅亡 | トップページ | 第26話 強引にエンディング »

武士・天城大鷹【1-2】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1165016/30468637

この記事へのトラックバック一覧です: 第25話 武田氏も配下に:

» 太閤立志伝5 PSP [太閤立志伝5 PSP]
太閤立志伝5 PSPの最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「太閤立志伝5 PSP」へ! [続きを読む]

受信: 2009年7月23日 (木) 14時45分

« 第24話 近畿統一&織田家滅亡 | トップページ | 第26話 強引にエンディング »