« 第25話 武田氏も配下に | トップページ | 第1話 剣豪(の卵)登場 »

第26話 強引にエンディング

まだ伊達を屈服させるには至っていないが、いいかげんダルくなってきたので、天下統一はほっといて「正一位」エンディングを目指すことにする。ちなみに、現在の官位は「従二位 内大臣」。

Tai2962

あともう少しだ。カネにモノを言わせて、官位を買い漁るぜ。いずれにせよ、天下が見えてきたので…

Tai2965

で、戸次鑑連の提案。

Tai2967

1581年8月1日、クソ暑い最中の大茶会。マジかよ。

Tai2976

Tai2979

Tai2981

Tai2982

いえいえ、どういたしまして。それより、いつぞやはごめんなさいね、島津さん。茶室に監禁なんかして…

Tai2984

Tai2985

Tai2986

Tai2988

そして8月6日、広島原爆祈念日。

Tai2996

正親町天皇のお言葉。

Tai3003

Tai3004

やっと終わった~

Tai3005

「その後、天城大鷹の働きは諸人の認めるところとして、源氏・皇族以外の者としては実に坂上田村麻呂以来800年ぶりに征夷大将軍に任ぜられたのである」

Tai3010

…開幕当初から政情不安に見舞われ、山城一国の支配すら危うかった室町幕府の先例を反面教師とするかのように、強固な封建体制を築くべく、家臣たちも天城大鷹への協力を惜しまなかった。

その後、天城大鷹は全国の大名を再配置し、将軍による支配を強化した。天城幕府の天下は永遠に続くように思われた。

そして月日は流れ、天城幕府は国内の引き締めのためキリシタンを禁じ、鎖国政策を行ったが、それに不満を持つ者は多くあった。特にキリシタンが多かった西国では、信者たちが城に立て籠もり、大規模な反乱を起こしたが、天城幕府はただちに討伐軍を派遣、まもなくこれを鎮圧し、再び世は平定された。

弛緩した雰囲気を引き締めるため、天城幕府は国内の支配を強化し、至る所に監視の目を光らせるようになった。天城幕府は強固な封建体制を目指し、些細なことで反抗的な大名を改易し、浪人を取り締まった。また、士農工商の身分制度を固定化し、転居や職替えの自由を認めなかったため、戦国の自由な空気は失われていった。

人々からは時折怨嗟の声が上がったが、それでも戦乱は止み、平和が保たれたことで、封建支配体制は揺らぐことなく、天城幕府の全国支配はさらに200年の長きにわたって続いたのである…」

…ということで、天下統一の偉業を達成。

ちなみに、伊達を服属させ、毛利を滅亡させて(「梟雄」札を入手させられて)迎えたエンディングも、「天城幕府 200年の全国支配」だった。

終盤はかなり早足で駆け抜けた感があるが、とにかくこれにて「武士・天城大鷹【1】」シリーズは完結。いずれまた全国制覇に挑みたくなるだろうが、とりあえず次回シリーズは「さすらいの剣豪」とでも銘打って、権力とは無関係な世界で自由奔放に気ままに生きてみようと思う。

|

« 第25話 武田氏も配下に | トップページ | 第1話 剣豪(の卵)登場 »

武士・天城大鷹【1-2】」カテゴリの記事

コメント

おつかれさまー
おもしろかったですー。

投稿: lu | 2009年7月25日 (土) 09時44分

> lu さん

どうもありがとうございますhappy01

引き続き剣豪プレイのレポートを載せていきますので、今後ともご愛顧をgood

投稿: (GEN)2 | 2009年7月25日 (土) 10時32分

いつも見てま~す!
とても面白いですね!!
これからもがんばって下さい

投稿: VWXYZ | 2009年7月25日 (土) 11時08分

お疲れ様です~wink
次のも楽しみにさせてもらいます。

投稿: 卂Ω | 2009年7月25日 (土) 11時54分

お疲れ様です!

やっぱり最後はめんどくさくなりますよね><

次は剣豪ですか~楽しみに待ってます。

投稿: 忍び | 2009年7月26日 (日) 10時55分

> VWXYZ さん

どうもありがとうございます。
皆さんからのコメントが連載の励みです。
次シリーズ以降もよろしくお願いしますhappy01

> 卂Ω さん

いつもコメントありがとうございます。
マンネリにならないため、何か新機軸を打ち出さねば…と思っているのですが…
とりあえず次シリーズは「孤高の剣豪」を主人公としたので、多少は趣きが変わるかもcoldsweats01

投稿: (GEN)2 | 2009年7月26日 (日) 10時58分

> 忍び さん

いつもコメントありがとうございますhappy01
次回は、定番の国取りや権力争いから離れて自由気ままに生きてみようと思います。
今後ともよろしくgood

投稿: (GEN)2 | 2009年7月26日 (日) 11時02分

おおおおすごいこれらもみていきます。

投稿: | 2009年7月29日 (水) 00時19分

こんにちは、初コメです。
最近見始めたのですがとてもおもしろいですね。
私はPSPの太閤立身伝を持っているので
そちらの方で色々やってみようと思いました。

投稿: 袁紹 | 2009年11月13日 (金) 17時03分

> 袁紹さん

コメントありがとうございます。
PSP版とPC版とではいろいろと違いがあるようなので、
できればPSP版のプレイレポートも拝見したいところです。
今後ともよろしくお願いしますgood

投稿: (GEN)2 | 2009年11月14日 (土) 10時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1165016/30513633

この記事へのトラックバック一覧です: 第26話 強引にエンディング:

« 第25話 武田氏も配下に | トップページ | 第1話 剣豪(の卵)登場 »