« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

第13話 南部家を傘下に

1585年(天正13)11月7日。小諸にて羽柴秀吉に滅ぼされた真田家の残党を勧誘。

Tai0827

人物情報【真田信幸 1566~1658】
昌幸の長男。幸村の兄。上野沼田城主。徳川家に出仕に、徳川家の重臣・本多忠勝の娘を娶る。この縁で、関ヶ原合戦では昌幸・幸村と袂を分かち、東軍に属して勝利。戦後、昌幸・幸村の助命に奔走した。のち、信濃松代の初代藩主となり、真田家の家名を後世に存続させた。

Tai0829

人物情報【真田信繁 1567~1615】
昌幸の次男。信幸の弟。幸村の名で知られる。関ヶ原合戦後、九度山に蟄居していたが、豊臣家の招きで大坂入城。冬の陣では大坂城の弱点とされた三の丸南側に出城を築いて徳川軍を散々に打ち負かした。夏の陣でも徳川本陣に迫る奮戦を見せ、「真田日本一の兵」と称された。

Tai0831

人物情報【三好政康 1528~1615】
三好家一門。青海・清海などと号す。三好三人衆の一人。松永久秀らと謀り、将軍・足利義輝を殺害する。その後、久秀と対立し、久秀と結んだ三好義継とも戦う。織田信長が上洛すると抵抗したが、敗れて逃亡。のち豊臣秀頼に仕え、老齢ながら大坂の陣に参戦し、討死した。

Tai0834

人物情報【矢沢頼綱 1518~1597】
真田家一門。真田幸隆の弟。
兄・幸隆とともに武田家傘下の信州先方衆の一人として歴戦する。兄の没後は、甥の真田昌幸を補佐して真田家の勢力拡大に大きく貢献。沼田城を巡る北条家との攻防戦では、沼田城代を任されて北条家の大軍を見事に撃退した。

Amagi 天城大鷹

「それにしても、なんで三好政康殿がこんなところにいるのだ?」

Tsubaki 椿桜花

「さあ」

11月12日、京都にて。

Tai0835

11月19日、湊城にて。

Tai0840

Tai0842

Tai0843

続きを読む "第13話 南部家を傘下に"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第12話 不来方城&八戸城攻略

7月17日、雑賀にて。

Tai0739

人物情報【岡 吉正 1546?~1585?】
紀伊の豪族。雑賀党の一員。石山本願寺に籠城し活躍した。射撃の腕に優れ、本願寺攻めの陣頭に立った織田信長を狙撃して、大腿部に重傷を負わせたという。のち信長に降り、信長没後は豊臣秀吉の配下となった。

今度は八戸城に潜入。

Tai0745

Tai0748

Amagi 天城大鷹

「わかった。一揆など起こされると、後が面倒だからな」

1585(天正13)年8月14日、堺にて。

Tai0763

Amagi 天城大鷹

「お姉さん、かたじけない」

Tai0756

Tai0757

この男、めちゃくちゃくどいからな。

8月26日、不来方城に向けて出陣。

Tai0769

Tai0771

小野寺義道、またしても出陣拒否。いつか血祭りにあげてやる。

8月28日、布陣完了。

Tai0774

で、1週間後の9月4日には…

Tai0779

続きを読む "第12話 不来方城&八戸城攻略"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第11話 南部攻め 開始

5月25日、大和武蔵に茶をふるまったところ…

太閤立志伝5攻略戦国時代大名

太閤立志伝5攻略戦国時代大名

5月28日。

太閤立志伝5攻略戦国時代大名

ほほう。家康が駿府を追われたか。

1585(天正13)年6月14日。

太閤立志伝5攻略戦国時代大名

6月20日。

太閤立志伝5攻略戦国時代大名

6月27日。三戸城で南部信直に面会。

太閤立志伝5攻略戦国時代大名

Amagi 天城大鷹

「いかにも。通れるだけの道を開けてくださればよろしいのです。できぬと仰せなら大きな岩を動かすことになりますが」

確かこれは、二代目柳川組・谷川康太郎組長の言葉。

太閤立志伝5攻略戦国時代大名

はい、交渉決裂。いよいよ戦争です。

ここまで来たついでに、三戸城の戦力・物資情報を調査。

太閤立志伝5攻略戦国時代大名

続きを読む "第11話 南部攻め 開始"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »