« 第27回 近畿の商人司に | トップページ | 第29回 名刀・陽炎 完成 »

第28回 全国の勢力図ほか

2月20日、本阿弥光悦か狩野孝信か長谷川等伯かに絵画制作を依頼した結果…

Tai0211

金があり余っているので、パトロンだって何だってなれます。

行商人から名刀・正宗を入手。

Oka3277

今現在、所持している刀の中でこれが最強。当面は正宗を装備しましょう。

2月28日。

Oka3278

人物情報【本因坊算砂(ほんいんぼうさんさ)1558~1623】
棋士。本姓は加納。法名は日海。舞楽の家に生まれたが、仏門に入って囲碁に精進した。織田信長が上洛すると、召し出されてその腕を披露し「名人」と賞賛された。その後、豊臣秀吉や徳川家康に仕えて、安井・井上・林とともに囲碁の四家元の一つとなった。

本因坊算砂の勧誘に成功した結果…

Tai0212

翌2月29日。

Oka3280

Yakuin 施薬院全宗

「そなたは、あの孫子の秘奥義を所有しているとか…」

Ouka 椿桜花

「確かに孫子の秘奥義は持っておりますけど…」

Yakuin 施薬院全宗

「実はわしは古典籍に目がないもので…厚かましいお願いではあるが、その孫子の秘奥義、わしに譲ってはもらえぬか」

Ouka 椿桜花

「えっ!? この孫子の秘奥義を?」

Yakuin 施薬院全宗

「譲ってもらえるなら、わしはそなたに仕えることをお約束いたす」

Ouka 椿桜花

「私の配下になるとおっしゃいますの?」

Yakuin 施薬院全宗

「いかがであろう? 孫子の秘奥義、譲ってもらえぬか」

Ouka 椿桜花

「わかりました。お譲りいたしましょう」

Yakuin 施薬院全宗

「おお、ありがたい! 感謝の言葉もありませぬ」

Oka3294

人物情報【施薬院全宗(やくいんぜんそう)1526?~1599?】
京都の医師。比叡山の僧だったが、織田信長の焼き討ちの後に還俗。曲直瀬道三に師事して医術を修得したのち豊臣秀吉の侍医となる。秀吉の推挙で、朝廷から施薬院使に任じられ、比叡山再興にも尽力した。秀吉の側近として政務にも参与したという。

ちょっと気になったので九州の情勢を確認してみると…

Tai0216

あまり望ましくないことになっています。具体的には、大友家が島津と龍造寺から圧迫を受けて、滅亡の淵に立たされていました。大友に肩入れするわけじゃないけど、できるだけ史実に近づけておくというスタンスなので、できる範囲で工作を行います。

3月4日、薩摩国・内城にて。

Oka3297

島津「我が家の最終目標は地方統一である。当面の目標は九州統一だ。そこで合戦を行っておる。この方針に関して、何か意見があるか?」

Ouka 椿桜花

「恐縮ではございますが、意見を述べさせていただきます」

Shimazu 島津貴久

「ほう、何なりと申してみよ」

Ouka 椿桜花

「国内守備を行うのがよろしいかと存じます」

Shimazu 島津貴久

「ふむ、国内守備とな……あいわかった。椿屋の意見はもっともである。国内守備のこと、良く考えてみよう」

Oka3306

え~それではこのあたりで、コメントをくださったbhlbさんのリクエストに応じ、全国の勢力図を確認しておきたいと思います。

まず奥州から。

Tai0002

南部家と安東家が互角に競り合っている状況です。少し南に下がって…

Tai0008

まだ伊達は大きくなっていません。蘆名とどっこいどっこいといったところ。意外に上杉が伸びており、一部関東にも拠点を確保している模様。

Tai0014

関東平野は群雄割拠状態。佐竹・宇都宮・結城・里見、そして北条。甲信は依然として武田の天下。なんと駿府にまで進出しています。信玄亡き後も、その威勢は衰えていないようです。遠江から三河にかけては、さすがに徳川ですね。

Tai0022

濃尾・北陸・近畿は織田で決まり。本願寺がどこまで食い下がれるか。

Tai0023

中国は元就率いる毛利と、宇喜多。四国は長宗我部と、かろうじて河野。

九州は先ほど見たように、島津と龍造寺の勢力拡大によって、大友が窮地に立たされている状況。

以上、全国の勢力分布でした。

行商人から入手。

Oka3307

4月23日。

Oka3309

土佐の長宗我部が九州まで遠征していたようです。

6月7日。

Oka3313

島津-龍造寺間でも戦闘が行われていました。九州では四つ巴の一進一退が繰り返されています。

6月13日、再び意見具申に訪れた内城にて…

Oka3316

出ました、盗癖。

Oka3317

さっさと退散して、肥前の龍造寺家を訪れます。

Oka3325

Ouka 椿桜花

「よろしくお願いいたします」

さらに7月7日…

Oka3332

当主・大友義鎮に対しては、島津家攻略をそそのかします。

Oka3340

9月2日、浜松城にて。

Oka3352

11月1日、奈良の果心居士宅にて。

Oka3372

Ouka 椿桜花

「わかりました。お譲りいたしましょう」

Oka3376

果心居士が配下に加わりました。

人物情報【果心居士(かしんこじ)????~????】
謎の多い幻術士。筑後の生まれとも伝わるが、詳しい出自は不明。松永久秀に「恐ろしいものを見せよ」と言われると、亡き妻の幻影を見せて震え上がらせた。のち豊臣秀吉の前で、秘密の私事を暴いて磔の刑に処せられたところ、鼠に変じて逃げたという。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム攻略・裏技へ

|

« 第27回 近畿の商人司に | トップページ | 第29回 名刀・陽炎 完成 »

剣豪商人・椿桜花【3】」カテゴリの記事

コメント

アイテムを譲って配下にするイベント、よく起こりますね

私一回も起こってません…
なにか発生条件などがあるのでしょうか?

投稿: カラカラ草 | 2011年7月23日 (土) 08時07分

配下にしたい対象の人物によっても違うようですが、発生条件としては

(1)親密度がきわめて高いこと
(2)その人物が欲しがる貴重品を所有していること

の2つは必須みたいです。
特に親密度については、星3つになりたてぐらいではダメで、しつこく茶席 or 贈り物攻勢をかけ、もういい加減にしろよという状態で相手を自宅に訪ねると発生しました。

この方法で配下にした記憶があるのは、真田父子、施薬院全宗、果心居士ぐらいですねhappy01

投稿: GEN3 | 2011年7月23日 (土) 13時06分

へー知らなかった

投稿: bhlb | 2011年7月23日 (土) 23時14分

星三つでも親密度をパーセント化すると100%ではないのかもしれませんね

投稿: カラカラ草 | 2011年7月24日 (日) 08時50分

確かそのとおりです。

このサイトに詳しく書かれています。「特殊仕官」というものです。→ http://brightbell.main.jp/kipima/game/taikou5/koneta.html

そうそう、「徳の心」と「暗示」、この2枚も札も必要かもしれません。

投稿: GEN3 | 2011年7月25日 (月) 19時33分

なるほど、大名とかじゃないとだめなんですね。
大名よりも足軽から成り上がる方が好きなのでこのイベントはあてにしないようにします

投稿: カラカラ草 | 2011年7月26日 (火) 07時30分

でもこれって大名のとき以外でも起きることってあるの?

投稿: bhlb | 2011年7月26日 (火) 22時04分

攻略サイトにもあるように、プレイヤーが勢力の頭であることは必須条件のようです。

確かに、家老とか番頭の段階で、特殊仕官に成功した記憶はありませんねconfident

投稿: GEN3 | 2011年7月26日 (火) 22時59分

そうなんですか
ありがとうございます 参考にさせていただきます

投稿: bhlb | 2011年7月27日 (水) 22時49分

今週は更新なしでしょうか?

投稿: カラカラ草 | 2011年7月30日 (土) 07時30分

申し訳ありませんbearing
今週は記事を整理しきれませんでした。
一週お休みさせていただきたいと思います。
来週は必ず更新しますので、よろしく
お願いしますgood

投稿: GEN3 | 2011年7月30日 (土) 08時20分

楽しみにしてまーす

投稿: bhlb | 2011年7月31日 (日) 17時00分

どーもお久しぶりです。いつの間にかGEN2さんがGEN3さんになってるじゃないか。どーしたんですかというよりなぜ

投稿: 柳生一派 | 2011年8月 4日 (木) 01時41分

柳生一派さん、お久しぶりpaper

特に深い意味はないんですが、2から3にレベルアップしたということでhappy01

ストーリーのほうもいよいよ佳境に入ってきますので、よろしくお願いしますgood

投稿: GEN3 | 2011年8月 4日 (木) 08時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1165016/40855715

この記事へのトラックバック一覧です: 第28回 全国の勢力図ほか:

« 第27回 近畿の商人司に | トップページ | 第29回 名刀・陽炎 完成 »