« 第43回 天城 VS 羽柴 | トップページ | 第45回 羽柴家滅亡す »

第44回 龍造寺・長宗我部 滅亡

10月3日。

Oka6026

10月8日。

Oka6027

10月30日、九州から訃報。

Oka6028

跡継ぎは大友親家。史実では、仲の悪かった兄・義統が跡を継ぎましたが、その義統は何と宿敵・長宗我部家に仕えていました。

Tai0006

11月4日。

Oka6031

島津の猛攻にさらされた龍造寺家。なすすべなく戦国から消え去りました。

11月22日。

Oka6038

11月29日。

Oka6039

1591(天正19)年1月2日、主家を失って平戸に逼塞している鍋島直茂を天城大鷹に引き会わせます。

Ouka 椿桜花

「大鷹殿、これも何かの縁。鍋島さまを召し抱えてはいかがでございましょう」

Taiyo 天城大鷹

「おお、これはまたとない話! 拙者も直茂殿を召し抱えたいと考えておりました」

Oka6047

ここに鍋島直茂が加わるわけです。

Tai0026

まさに人材の宝庫ですね。

1月30日。

Oka6057

2月30日(?)。

Oka6060

ついに大友家滅亡。九州は島津が掌握しました。

5月4日。

Oka6078

6月4日。

Oka6083

Oka6084

6月27日。

Oka6087

7月10日。

oka6104

7月18日。

oka6105

9月30日、天城大鷹自らの出撃で、今や徳川家最後の砦となった安土城を総攻撃。

oka6114

徳川家康は消えました。討死したのか自害したのかは、結局わかりません。

安土城下に潜んでいた旧徳川家臣のうち、有能な人材を勧誘・登用しましたが、その中に…

oka6126

oka6130

なんと本能寺を生き延びて、ひそかに徳川家入りしていたようです。

現在の勢力図。

oka6132

宿敵が消えて陣容もさらに豊富になったところで…

oka6117

10月30日、この人も天城家入りです。

oka6134

11月4日。

Oka6137

11月17日。

Oka6140

長宗我部に対する本格的な反攻の始まりです。

11月28日。

Oka6141

1592(天正20)年1月12日。

Oka6145

早くも長宗我部家の本拠・岡豊城を攻略。

2月3日、土佐・安芸城を攻略…

Oka6151

あっさりと…

Tai0007

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム攻略・裏技へ

|

« 第43回 天城 VS 羽柴 | トップページ | 第45回 羽柴家滅亡す »

剣豪商人・椿桜花【4】」カテゴリの記事

コメント

なんか本多さん結構あっさり…
次回作が出るなら家康が死んだら三河武士はその家には仕えないとか
仲のいい武将が殺されたらその家に嫌悪するようになってほしいです

開発チームが解散されたので次回作は無理っぽいですけどね…

投稿: カラカラ草 | 2011年11月19日 (土) 11時32分

そうですね。

個人的な怨念は、足利義氏のように末代まで祟りそうですが、主家に対する忠誠心は主君の死と同時に雲散霧消してしまうようです。

戦国武将って、意外に藤堂高虎的な合理主義(?)に染まった面があるのかもしれませんね。

投稿: GEN3 | 2011年11月19日 (土) 15時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1165016/42805811

この記事へのトラックバック一覧です: 第44回 龍造寺・長宗我部 滅亡:

« 第43回 天城 VS 羽柴 | トップページ | 第45回 羽柴家滅亡す »